関西のキャンプ場空撮クルー【SKY CAMP】です!!!!

ひんやり川遊び!あると便利な川遊びグッズ!

お盆が明け、お仕事が再開した方もいらっしゃれば、まだ夏休み!という学生の方もいらっしゃると思います。

少し暑さのピークを超えたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますよね。
夏と言えば海ですが、川遊びもとても楽しいものです。

今回は、川遊びにあると便利なグッズをいくつかまとめたいと思います!

そもそも川で何ができる?

川遊びの種類も増えてきました。
※スカイキャンプのアクティビティ一覧へ飛びます。

◆キャニオニング・シャワークライミング

出展:青空ファン

◆ケイビング

出展:自然派企画

◆ラフティング

出展:ビッグスマイルラフティング

◆カヌー

出典:カヤックコウノトリ

ゆったりと遊ぶものもあれば、激しく遊ぶものもあります。
もちろん、こういったアクティビティだけじゃなくて川の浅い場所で遊ぶというのもありますよね。

今回は、そういった川遊びで使える道具まとめです!

あると便利なもの

まず一つ目は、「マリンシューズ」「アクアシューズ」です!

ONEILL

川辺に行くときやビーチに行くときもそうですが、サンダルで行くということが多いかもしれません。
でもこれが一つあるだけで全然違います!

・石や貝やガラスなどのケガから足を守ってくれるということ
・グリップ力の高いソールで、コケなど滑りやすい場所でもケアできること
・サンダルで起こりうる砂が入ることによる気持ち悪さを軽減
・水陸両用で乾きやすいので、そのまま家に帰ることが出来る

という素晴らしい利点があります!

これは、大人だけでなくお子さんにも是非履いていてほしいシューズです。

addidas:amazon

そして二つ目は「ラッシュガード」です。

Op:Amazon

BILLA BONG:Amazon

川は海と違って真水なのでサラサラして、水も冷たく気持ちいいです。
でも、その分冷えてしまうということがありますので寒さ対策をしましょう。
そこで必要なのは日焼け対策にもなるラッシュガードです。

また、日焼けと寒さ対策だけでなく、ケガからも守ってくれます。
例えば、水に足を取られてコケてしまったときも。コケで滑って転んだとしても、ラッシュガードを着用していれば直接的な肌へのダメージは軽減できます。

そして、最後にご紹介するのは、「ライフジャケット」です。

Amazon:HANGTEN

Amazon:カリフォルニアショア

ラッシュガードはアクティビティの場合は施設で貸してもらえますが個人で遊ぶ時も持っていたほうがいいと思います。
それは、川は天気に左右されやすく水量が急に増えることがあること。
また、急に深くなり足を取られるという事故が起こりうる場所だからです。

海ならば怖さが想定できますが、川なら大丈夫と思ってしまいがち。
でも、危険は色んな所にありますので是非着用しておきましょう!

ということで

あると便利なもの、、というよりはあったほうがいいもの!ですね。

最大限楽しむために、準備もしっかりとやっていきましょう!

キャンプ場空撮に関するお問合せ



SKY CAMPのキャンプ空撮サービスに関することなら、どのような事でも、お気軽にお問合せ下さい! ☎06-4862-7476

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です